JAのこと

事業紹介

経済事業

営農事業

「農業者の所得増大」「農業生産の拡大」を重点課題として、地域農業を支える担い手の育成・支援に取り組んでいます。

また、「管内で生産される農産物は管内で消費」を目標に掲げ、安全・安心・新鮮な農産物を地域に供給できるよう、産直市場を中心に地産地消の取り組みに力を入れ、農産物の生産や販路の開拓、PRを行っています。

農業の魅力をより多くの方に知っていただくため、農業塾、家庭菜園教室、園芸教室を開催して指導も行っています。

購買事業

各経済センターを拠点とした農業生産に必要な肥料・農薬・生産資材等の供給を行うとともに、組合員ならびに地域の皆さまの生活支援に関わる多様なニーズに対応した生活関連商品の提供を行っています。

また、管内の農産物を使用した独自ブランドの各種商品の供給を行い、地産地消による地域の活性化に努めています。

ふれあい活動

組合員ならびに地域の皆さまが安心して暮らせる地域社会づくりと豊かなくらしづくりを目的に、JA厚生連廣島総合病院と連携した健康管理活動やJA女性部による生活活動事業に取り組んでいます。

また、助け合い組織による高齢者福祉活動も行っています。

介護事業

高齢化が進むなか、組合員ならびに地域の皆さまが住み慣れた地域でその人らしい生活ができるよう、福祉・保健・医療サービスと連携を図り、介護サービスの提供に努めています。

信用事業(JAバンク)

信用事業は、貯金、融資、為替などの業務を行っています。全国のJAグループがまとまった信用事業の総称を「JAバンク」と呼びます。

JA佐伯中央では組合員ならびに地域の皆さまの身近で便利なJAバンクを目指し、家計メイン化の促進、若年層への利用拡大のための商品開発にも取り組んでいます。

また、税務および年金、各種ローン等の相談業務も併せて行っています。JAは組合員だけでなく地域のどなたでもお気軽にご利用いただけます。

共済事業(JA共済)

共済事業は、万一の病気や災害に備え、JA共済の普及推進活動の展開と電算システムの導入によりご加入者の保全管理・事務処理等を迅速に対応しています。JA共済は組合員だけでなく、地域のどなたでもご利用いただけます。

  • トップページ
  • ご利用にあたって
  • 方針、公表事項等
  • 採用情報
  • リンク集

  • サイトマップ
  • よくある質問
  • お問い合わせ